東北電子専門学校は、確かな資格取得と、希望の就職を実現する、充実の設備・施設があなたをお待ちしています。

東北電子専門学校
  • 人事ご担当の方へ
  • アクセスマップ
  • サイトマップ
トップページ > 就職情報 > 就職センターを上手に使うポイント

就職情報

  • 就職センター
  • 就職支援プログラム
  • 就職センターを上手に使うポイント
  • 就職実績
  • 先輩からのメッセージ
就職センターを上手に使うポイント

Point1 就職説明会

勉強会に出席して、
就職のABCを知る。

就職活動の重要性・具体的な内容・スケジュール、就職センターの活用法などを理解して就職活動を開始しよう。

Point2 校内合同企業説明会

各種イベントを有意義に利用しよう。

本校は年間を通じてさまざまな就職ガイダンスやイベントを主催している。そのなかでも、毎年100社以上が参加する「合同企業説明会」は本校内で開催される。企業の概要や求める人材、採用方法など人事担当者から直接話を聞くことのできる絶好の機会。大いに利用しよう。

point3 就職関連データ

マメにチェックして、
チャンスを逃すな。

就職センターには、今まで求人のあった企業の資料が、豊富にそろっている。気になる会社があれば、まずここでチェックしておこう。また、求人票は就職用のシステムに登録されているのでiPadや自宅のコンピュータで確認できる。

Point4 掲示板、求人票チェック

掲示板は情報の宝庫。毎日欠かさず見ておこう。

掲示板やキャンパスコミュニケーションサイトの就職専用ページには就職に関する豊富な情報が掲示されている。企業も就職センターを通じて、学生全体に情報を発信することが多い。典型的なのがセミナーの告知だ。人事担当者がわざわざ本校に出向いてセミナーを行うところも少なくない。

また、本校内で採用試験を実施する企業が年間200社以上もあり、本校生にとっては断然有利。試験の案内も掲示される。自宅でもキャンパスコミュニケーションサイトを通じて学校求人の確認をして、いち早く申し込みできる。求人票の分だけ出会いのチャンスがあると思って、果敢にアタックしよう。

Point5 インターネット求人

インターネット求人へ、
瞬時にアクセス。

就職センターには、インターネットに接続された就職専用パソコンを32台常設している。いつでも自由に使え企業のホームページにアクセスでき、今や常識のインターネット求人(エントリー型求人)にいち早く対応できる。

Point6 就職相談

専任スタッフに気軽に相談しよう。

就職担当の専任職員は、企業の採用担当者と話す機会が多いので情報をたくさん持っている。これまでの経験と、今の就職状況をふまえたうえでのアドバイスは、きっと役に立つはず。専任スタッフに気軽に相談して新しい情報をゲットしよう。就活全般の悩みも相談できる。

Point7 模擬面接

模擬面接で本番に備えよう。

就職活動本番に向けて、就職センターでは模擬面接を実施している。実践さながらに行われる模擬面接と、その後の懇切丁寧な指導でキミを合格まで導いてくれる!

  • 資料請求
  • 学校見学申込み
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学生制度