キャンパスニュース

キャンパスニュース

宮城県工業高等学校1・2年生向け『体験学習』を実施しました

キャンパスニュース 2017.04.06

宮城県工業高等学校の体験学習は、高校生たちの職業理解の一貫として毎年実施しています。

3月17日(金)に、情報技術科、電子機械科の1年生、化学工業科の1・2年生向けに体験学習を実施しました。
用意した体験コースは11コース。高校生たちは希望のコースに分かれ、本校の教員による業界や仕事の内容について説明を受けた後、体験実習を受けていただきました。

それぞれ興味のあるコースに別れて受講していましたが、課題に対して柔軟な発想で挑み、操作を教えている本校教師も関心していました。高校生の皆さんも、友人同士、成果を披露しお互い感想を述べながら楽しそうでした。

Excel(基礎)コース Excel(応用)コース スマホプログラムコース デジタルデザインコース
デジタルミュージックコース PowerPoint(基礎)コース PowerPoint(応用)コース
音響映像制作コース Webデザインコース
CG制作コース ゲーム制作コース

3時間という短い時間でしたが、いつもとは違う分野の授業で、体験学習を通して仕事(職種)に対しての理解度が深まったようです。

今回の体験学習を通じ今後の進路の参考になれば幸いです。

年別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • デジタルコンテンツ
  • Google ストリートビュー