キャンパスニュース

キャンパスニュース

タイピングコンテスト2017

キャンパスニュース 2017.07.26

7月20日(木)、パソコン操作には欠かせない「タイピングコンテスト2017」が行われました。

今年は入力数を競う速度部門に加えて、ミスタイプ制限を設けた正確部門を設立。対象は例年同様1年生(新入生)の希望者です。

タッチタイピングとは、キーボードの文字刻印に頼らずに、自分の指先の感覚だけでキーを打つタイピング技法のことで、キーボードを見ながら打つよりも入力速度があがったり、タイピングミスに早く気づくことが出来るというメリットがあります。

最初にルールの説明があり、タイピングの速度部門、正確部門の順番でコンテストが行われました。

 

 

 

速度部門は、ランダムに表示される英単語を3分間入力し、その文字数を競います。今年新たに設けた正確部門はランダムに表示される英単語を1分間入力し、その文字数を競いますが、5文字ミスタイプした時点で終了となります。

コンテストの運営サポートを務める学生が点数を集計。タイピングコンテスト2017を制したのは、[速度部門]情報システム科、[正確部門]国際ビジネス科の学生でした。

点数を集計中

[速度部門]表彰

[正確部門]表彰

入賞したみなさん、おめでとうございます!
そして、参加者のみなさんお疲れさまでした。

年別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • デジタルコンテンツ
  • Google ストリートビュー