キャンパスニュース

キャンパスニュース

高等学校の先生方を対象とした平成29年度「IT技術研修会」を開催しました

キャンパスニュース 2017.07.27

東北電子では、広く地域社会のIT化に貢献するための社会人を対象とした各種研修や受託事業を積極的に行っています。その事業の一環として、高等学校の先生方を対象に「IT技術研修会」を毎年実施しており、今年も7月25日(火)と26日(水)の2日間にわたり開催しました。

今回は、ネットワークシミュレータを使用したLANおよび通信プロトコルに関する教授法とレゴマインドストームEV3を使用したビジュアルプログラミングに関する2つのコースで実施しました。

ネットワークシミュレータで体験しながら学ぶLAN基礎講座

ビジュアルプログラミングによるロボット制御講座

25日の「ネットワークシミュレータで体験しながら学ぶLAN基礎講座」では専用の設備がなくても、本校で実績のあるCISCOパケットトレーサーと呼ばれるネットワークシミュレータを使用し、ネットワーク関連の実機がなくても、ネットワークを体感させる教授法やプロトコルの動作をシミュレータにより可視化させ確認や操作をしながら動作検証を行い通信プロトコルの仕組みを体験していただきました。

実際の機材がなくても、ネットワークについて理解しやすく、また、視覚的に見ることのできないネットワークが簡易的にシミュレートすることができ、授業での使い方の説明もあったので、高校に戻ってから授業でも使えそうという意見もいただきました。

 

 

 

26日の「ビジュアルプログラミングによるロボット制御講座」では、本校で実績のある教育版 レゴ マインドストームEV3の教材を使用して、ビジュアルプログラミングの手法を用い、ロボット制御を行うことで「楽しい」と感じられる、プログラミングを行いました。前年度実施した「ビジュアルプログラミングによるロボット制御講座」の内容と同等ですが、今回は操作デバイスとしてiPadも使用し、レゴロボットを操作していただきました。

アイコンによるプログラム操作なので、プログラム入門として取り入れるのに良さそうという意見をいただきました。

また、実際にIoTとはどのようなものなのか、廊下からiPadを操作し、教室内にあるテレビやロボット掃除機が動作する実演も見ていただきました。また、レゴ マインストームで使用したセンサーや、講座の中で紹介したさまざまな基盤やスイッチなどを組み合わせた学生作品をご覧いただいた後、作品についての質疑応答が行われました。

組み立てる

プログラミング通りに動くか

 

参加された教員の皆様お疲れ様でした。
今回の研修会で学んだことが今後の業務や授業の進め方の参考になれば幸いです。

年別アーカイブ

カテゴリーアーカイブ

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • デジタルコンテンツ
  • Google ストリートビュー