東北電子専門学校は、確かな資格取得と、希望の就職を実現する、充実の設備・施設があなたをお待ちしています。

東北電子専門学校
  • 人事ご担当の方へ
  • アクセスマップ
  • サイトマップ

テクノロジー・建築分野

  • 学科NEWS
  • 授業風景
  • 先生へ質問
  • 資料請求
  • 学校見学申込み

学科NEWS

安全講習を行いました

8月31日、電気工事科と建築大工技能科の1・2年生は、建築技能実習棟において株式会社大輪通商から講師を迎えて安全講習を行いました。

自分の身を守るためには、仕事にあった服装・保護具を身に着けることが大切とのテーマで、服装、ヘルメット、防塵眼鏡、防塵マスク、耳栓、安全靴、安全帯、ハーネス等の使い方、そのポイント等を学び、体験しました。

生活での注意力が試されました
「車両通行止めのマークはどちら?」
  「飛来落下物」「墜落時保護」「電気用」など
ヘルメットには用途に応じて
いろいろな種類があります

ヘルメットの威力を実際の実験で確認したり、安全帯を使用して足場からぶら下がってみたり、初めてみること、体験することが多く、今後の仕事と関連することも多いため、皆興味深々でした。

ヘルメットの寿命は約3年。
15年使用したヘルメットを
金槌で叩いてみます
ヘルメットにめり込みました。
これを頭にかぶっていたら
落下物から守ってくれませんね
新品のヘルメットを叩くと
金槌を跳ね返します
穴は空いていません
正しいマスクのつけ方を習いました 安全靴のつま先を踏んでみましたが
踏まれた方は痛くないそうです
安全帯が腰に一本だと
救助を待つ時間が辛いそうです
ハーネス型だと楽だそうです

2年生はほとんど就職が決まって、社会人としての第一歩を踏み出す前に、1年生はこれから本格的に学習を初めていくのにとても有益な一時となりました。

【Up Date:H28.09.02】

  • 資料請求
  • 学校見学申込み
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学生制度