電気工事科

電気工事科

学科BLOG

模擬家屋で屋内配線実習を行いました(その1)

2017年11月30日

11月8日、電気工事科2年生は、岩沼にある建築技能実習棟において建築大工技能科の学生が建築中の模擬家屋内に、電気の配線作業を行いました。

普段の実習は学内の実習盤を使用していますが、本物の家屋で配線するのは今回が初めての体験です。
壁や天井がない状態での住宅を見る皆の目は、いつもとは違っていました。線をどこに通したら良いのか、柱の位置等に戸惑いながら、交代で配線作業を行いました。

講師の方は、毎日現場で作業をしているベテランの方。時々垣間見る作業のスピードと正確さに、皆が目を丸くしながら見入る場面もありました。

コンセントです

今日行う配線図の確認

2階にもつけます

線を天井に沿って這わせます

2階建の模擬家屋

交代で行います

狭いので大変!

みんなで見守ります

講師の方の作業を見る

今回の作業で屋内配線作業が全て終わったわけではありません。壁や天井ができた後に、スイッチ、コンセントの取付のため、再度作業を行います。

最近の投稿

年別アーカイブ

テクノロジー・建築分野

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Googleストリートビュー
  • Q&A