電気工事科

電気工事科

学科BLOG

安全講習:自らを守るために

2018年7月19日

7月9日、電気工事科1年生は、岩沼の「建築技能実習棟」において建築大工技能科とともに、株式会社大輪通商から講師を招いて安全講習を行いました。
この授業は「職業実践専門課程」実習の一環として毎年行っているものです。

自分の身を守るためには、仕事にあった服装・保護具を身に着けることが重要です。
ヘルメット、防塵眼鏡、防塵マスク、耳栓、安全靴、安全帯、ハーネス等の使い方、ポイントをわかりやすく説明して頂き、実際に体験しました。

話を聞く

  

  

寿命を超えたヘルメットの強度

踏まれても平気な安全靴

初めての保護具を確認

ハーネスの負荷を体験

みんなでハーネス装着

足場に上ってみました

ヘルメットの威力を実験で確認したり、ハーネスを実際に着用したり、高所に登って安全帯を使用してみたり、実践的な内容が多く、安全の大切さを実感した一時でした。

最近の投稿

年別アーカイブ

建築・工学分野

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Googleストリートビュー
  • Q&A