東北電子専門学校は、確かな資格取得と、希望の就職を実現する、充実の設備・施設があなたをお待ちしています。

東北電子専門学校
  • 人事ご担当の方へ
  • アクセスマップ
  • サイトマップ

テクノロジー・建築分野

  • 学科NEWS
  • 授業風景
  • 先生へ質問
  • 資料請求
  • 学校見学申込み

授業風景

建築工学コース CAD設計コース
平板測量実習

建築科の1年生は夏休み前に平板測量を行いました。
平板測量とは製図用の平板に三脚(足)を取り付け、磁石・アリダード・巻尺などを遣い、直接敷地で作図しながら行う簡単な敷地測量を行うもので、測量基礎となる実習です。

  左「アリダード」、右「磁針箱」

班ごとに課題の「導線法」に取り組みました。
アリダードからポールが見える位置を探し、角度を求め、距離を測ります。数値をプリントに記入したら次の観測地点へポールを立てて、また角度と距離を求めます。このように方位と距離を計りながら前進していく測量方法を導線法といいます。

ポールを見ています 目標に立てたポール 距離を測ります 計測結果を記入します

入学から3ヶ月たち授業にも慣れてきた1年生。どの班も分担を決めて順調に作業を進めていました。


過去の授業風景

  • 資料請求
  • 学校見学申込み
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学生制度