国際ビジネス科

国際ビジネス科

学科NEWS

株式会社一楽荘様からプロジェクターなどの教育用品が寄贈されました

2017年8月 1日

寄贈された機材

株式会社一楽荘は、山形県にある有名な温泉ホテルですが、こちらには本校、国際ビジネス科を卒業した中国人の先輩が1名就職しておりインバウンド事業などで活躍しています。
そんなご縁もあって、プロジェクター3台、高速イメージスキャナー1台、計4台を寄贈していただきました。
5月18日に贈呈式があり、その後、6月から使用を始めました。

一部のプロジェクターが設置されていなかった教室で、寄贈していただいた機器を用い、図表、グラフ、写真などを提示しながら授業を行ったところ、学生たちからは、「とても授業がわかりやすくなった」「大きく写し出される映像で、授業がわかりやすくポイントがよくつかめるようになった」などの声が上がっています。

寄贈されたプロジェクター

プロジェクターを使った授業

天井に設置

また高速スキャナーは、学生の手書きの履歴書をその場でスキャニングし、すぐに画面に投影しながら「よいところ」、「改善すべきところ」をすぐに指導することで確実に学習効果が上がっています。

寄贈されたスキャナー

 

 

この度は、株式会社一楽荘社長 佐藤哲也様はじめ、山形銀行様など多くの皆様方にお世話になりました。
頂いた機器をこれからも有効活用し、長く大切に使用していきたいと思います。
ありがとうございました。

年別アーカイブ

ITビジネス分野

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • デジタルコンテンツ
  • Google ストリートビュー