ネットワークセキュリティ科

ネットワークセキュリティ科

職業実践専門課程ITビジネス分野/3年課程・定員40名

ネットワークセキュリティ科

引く手あまたのネットワーク/セキュリティスペシャリストに!

コンピュータやインターネットは、今やオフィスだけにとどまらず、家庭生活にも必要不可欠な存在であると同時に、セキュリティの問題が重要視されています。本学科ではネットワーク、サーバ、仮想化環境などの構築、セキュリティ設定、関連法規の運用など、あらゆる場面に応じたトータルセキュリティの高いスキルを身につけます。

ネットワークセキュリティ科について

1.ネットワーク社会を技術で支える重要な存在

情報セキュリティを、SEA/Jが実施する「情報セキュリティ認定コース」を受講することで体系的なスキルを学びます。
SEA/J(Security Education Alliance / Japan)とは、さまざまな職種で必要とされるセキュリティ全般の基礎知識を認定するベンダーニュートラルなセキュリティのIT資格です。

2.未経験者でもネットワークビジネスで必要なベンダー資格を取得可能

シスコシステムズ社などとの産学連携により、専門性の高い最新の技術を無理なく修得することができます。
これにより業界より注目されている多くのベンダー資格取得が可能です。

3.情報処理技術者試験(基本情報)の午前試験免除

経済産業省の認定を受けており、授業への出席率などの一定条件を満たすと、基本情報技術者試験のうち午前試験が免除されます。

2年次からコースに分かれて学習します。(一部共通学習あり)

  • 学校見学会
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 電子パンフレット
  • 特待生・奨学金制度
  • デジタルコンテンツ
  • 募集要項
  • 学生寮