東北電子専門学校は、確かな資格取得と、希望の就職を実現する、充実の設備・施設があなたをお待ちしています。

東北電子専門学校
  • 人事ご担当の方へ
  • アクセスマップ
  • サイトマップ

クリエイティブ分野

  • 学科NEWS
  • 授業風景
  • 先生へ質問
  • 資料請求
  • 学校見学申込み

授業風景

株式会社メンバーズ様 オフィスツアー

5月11日、校外授業で株式会社メンバーズ様の会社見学をさせていただきました。

株式会社メンバーズ様は、Web制作会社で企業と人々の“MEMBERSHIP”の協力関係づくりを支援し、マーケティングの在り方を「社会をより良くするもの」へと転換することで、心豊かな社会の実現に貢献していらっしゃる企業です。

本学科の卒業生もクリエーターとして活躍しており、本学科が就職活動でめざす企業です。

見学させていただいたオフィスは、仙台と東京本社を大画面映像で結ぶ「バーチャルオフィスシステム」、セキュリティシステムによる入退室管理など高レベルのセキュリティ対応した、社員同士の連携・交流と情報セキュリティを両立するオフィスです。
また、最新のIT環境「執務スペース」、休憩や喫茶の時間をゆったりと過ごすことができる「ラウンジスペース」、静かな環境でリラックスできる畳の「和室スペース」など、オンとオフの環境が整った快適なオフィスでした。

人材開発室 採用担当酒井様から会社の説明を、本学科卒業生の漆畑さんからは学生時代の話、就業例や働く環境についてのお話を聞く事ができました。

オフィスを見学し、社員の方が働く姿を目の当たりにして 学生たちは、社会人になることへの憧れと身の引き締まる思いが 共存しとても緊張感のある時間になったと思います。

  本学科卒業生の漆畑さん 貴重なお話を聞く

◆1年生感想 Aさん

初めてWeb関連のクリエイターが集まるオフィスを訪れ、まずオフィスのデザイン性に驚きました。仕事のスペースと休憩スペースをきっちりと分断し、休憩スペースは快適に過ごしやすいよう、社員同士が交流しやすい環境を見て、ああいった環境での社員同士の交流から、新たなデザイン構成が生まれるのだなと感じました。
仕事スペースを拝見させていただき、受け持つサイトをチームに分け、チームでも皆それぞれが個の作業をし一つのサイトを作ってることを知りました。そして、作業している社員の方々の姿がとても格好良く、私も将来はWebクリエイターとして自分が作ったページやサイトが全国、世界に発信される事を夢にこれからの授業を頑張りたいと思いました。また、漆畑さんのように自分と相性の良い企業に出会えるように自分の個性を見出し、早い段階からインターンシップなどを体験して有意義な就職活動を送れるように準備をしたいです。

◆1年生感想 Sさん

今回初めてのオフィスツアーの参加ということで、最初は緊張と期待感が入り交じった複雑な気持ちでありました。そんな中で社内の見学をし、職場の雰囲気や仕事内容を知り、自分の努力の足りなさを自覚したと同時に、もっと頑張ろうという気持ちが芽生えました。特に、ONとOFFの切り替えが効いた環境や、イベントなどを通して仲を深めること、社員の方たちのWEB制作の真剣さなど、惹かれる部分がたくさんありました。私もぜひメンバーズ様のような大手企業で働きたいと心からそう思いました。
今後の課題として、WEBデザイナーに必要な勉強をし能力を磨くこと、マーケティング力を身に付けること、このようなことが私にとって大切だと今回のオフィスツアーを通して感じました。

◆1年生感想 Y君

私は、今までWebクリエーター会社の見学や、実際にWebクリエーターとして活躍している方の話を聞く機会がなかったので、今回のオフィスツアーはとても良い経験になりました。
実際に、話を聞いたりオフィスを回ったりして感じたことが2つあります。

【1.並の努力では並の作品しか作れない】
話を聞く限り、漆畑さんはクラスの中で一番勉強していたのではないかと感じました。漆畑さん本人は、簡単にお話されていましたが、そんなに簡単に話せるほどではないような知識や技術を積み重ねてきたのだと思います。歳は近いものの、素晴らしい実績のある方の話を聞くことができたのだと改めて感じることができました。自分は授業を受けているだけで、自宅でWebの勉強をするようなことがまだありません。というよりも、何をどう勉強したらいいのかよくわかりません。それは恐らく、人一倍努力して立派なWebクリエーターになろうという志が低い状態なのだからだと思います。ですが、今回はその志に火をつけるような、Webに関心を持たせてくれるようなオフィスツアーとなってよかったです。

【2.Webクリエーターは世界に進出できる】
漆畑さんがお話していた、「Webクリエーターは世界の一部を造っている」という言葉にとても共感しました。インターネットの世界で世の中に進出するということは、個人的にとても新しく感じ、Webクリエーター科に進んだ一つの理由でもあります。人前に出ることが苦手だけど、何かすごいものを手掛けたいという私の性格にピッタリな業界だと思いました。

これから先どうなるんだろうと悩んでいた矢先のオフィスツアーだったので、めざす先を照らしてくれる良い機会でした。来年、またメンバーズさんに見学に行く際は、たくさんの知識を身につけていられるように今後も頑張りたいと思います。

1年生にとっては、早い段階で就職を意識することが出来る良い機会となり、今後の目標にも繋がることができました。

お忙しいところありがとうございました。

  • 資料請求
  • 学校見学申込み
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学生制度