東北電子専門学校は、確かな資格取得と、希望の就職を実現する、充実の設備・施設があなたをお待ちしています。

東北電子専門学校
  • 人事ご担当の方へ
  • アクセスマップ
  • サイトマップ

クリエイティブ分野

  • 学科NEWS
  • 授業風景
  • 先生へ質問
  • 資料請求
  • 学校見学申込み

学ぶSTEP

文部科学大臣認定 職業実践専門課程
1年次

ディレクションに必要なマルチスキルを養う

映像の基本的な表現方法とテレビというメディアを通した映像・音響・照明・編集などの技術を学修。さらに、制作演出に必要な企画プレゼンテーションや構成演習などを学び、ディレクションスキルを身につけます。同時にリポーターに必要な語学、ヴォイストレーニング、取材インタビュー実習を通じて状況描写などを学修します。

2年次

企画構成、演出力など制作スキルを学ぶ

リポートを行うために必要な取材能力やディレクションセンスを身につけたアナウンサー、リポーターをめざし、現場感を体得します。制作実習を通じて、制作、技術、出演者の関わりを学び、チームワークの重要性と「場の空気」を伝える手法を学修し、“話せるディレクター”をめざし、多角的に学修します。

コースのここに注目!

めざす業界は華やかな世界ですが、実は、しっかりとした基本と経験を重ねて、実力を身に付けることが大切な世界。インターンシップでは、プロのディレクターの元、制作現場の体験を通して現場感覚を養い、スキルを磨きます。

資格について

話しことば検定で
プロの世界でも 困らない技術を身につける

制作現場では、ディレクターが編集することがあります。そのための映像音響処理技術者の基礎を身につけます。また、多彩な分野に対応できるよう、話しことば検定にもトライします。制作、放送スタッフには、ビジネスの知識や、放送・制作に対するリテラシーも必要です。
本コースでは、映像表現を学ぶと同時に、モラルに関わる問題も勉強します。
めざせる資格
  • 話しことば検定
  • 映像音響処理技術者
  • マルチメディア検定

めざせる職種

番組制作のトップに立てるスキルを身につけ
放送業界へ

放送業界ではディレクション、リポートスキルを身に付けたマルチスタッフの存在に期待する声が多く聞かれます。本コースではテレビ・放送の第一線で活躍されているプロフェッショナルが、高度な専門テクニックを惜しみなく伝授します。デジタル放送対応の最新機器を使った実習により、放送の制作現場で即戦力として活躍できる人材を育成します。

ディレクター 台本構成作家 アナウンサー
リポーター MC ナレーター
DJ 映像エディター など

メッセージ

Senior's Message

Senior's Message

菅原 惇史

岩手県
花巻東高校出身

ずっと抱いていた夢の実現に一歩ずつ近づいています

以前からテレビ業界に興味があり、充実した環境で勉強したいと考えて、この学校に入りました。
番組の構成やディレクション、話し方、ステージ構成など、実習を交えながら専門的な知識が学べるので、どの授業もとても楽しいです。同じ目標に向かっているクラスメートからも、たくさんの刺激をもらえます。
将来の目標は、常に100%の仕事ができる映像マンになることです。

Teacher's Advice

言葉と映像で自分を
表現してください

言葉と映像を通じて自分の思いを伝える。そういう人材が育ってほしいと思います。技術、知識だけではなく“知恵”も大切。物事をどう捉え、どう表現するか、それを学んでほしいです。
ディレクターやリポーターをめざす方には、自分がどのような映像作品をつくりたいか、伝えたいか行動力と言葉で表現してみてください。

Teacher's Advice

八巻 吉市先生

  • 資料請求
  • 学校見学申込み
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学生制度