映像放送科

映像放送科

学科BLOG

29th知能ロボットコンテスト フェスティバル 2017 オフィシャルスタッフとして記録ビデオ撮影に参加しました

2017年6月19日

6月10日(土)・11日(日)の2日間、スリーエム仙台市科学館で「第29回 知能ロボットコンテスト フェスティバル2017」が開催されました。

毎年、映像放送科では校外実習の一環として、このコンテストの映像記録担当として参加しています。
映像記録だけではなく、出場者へのインタビューやレポートにも挑戦。カメラ・音声・照明・レポーターとその様子はまさにテレビ番組の取材クルー。マイクを向けコメントを引き出すインタビューはなかなか堂に入ったものでした。

このイベントは、学生や社会人が自作したロボットで競技を競う「知能ロボットコンテスト」と、小中学生が出場する「ロボコンジュニア」の2つで構成され、特徴はリモコンでロボットを操作するのではなく、ロボットの判断にまかせる「自律型」で競技をすることです。
ロボットの形や仕組みは様々で、オリジナリティ溢れる動作、競技の成功と失敗に会場は沸き立っていました。

学生たちは、競技や進行の邪魔にならず、しかもベストショットな位置を確保するため体勢を低くしながら真剣にビデオカメラのモニターを覗いていました。

今回取材した映像は、ロケーション番組制作実習の授業で編集され、出来上がった映像作品を主催者側に提供する予定です。
今回は3班に分かれて取材~編集します。 それぞれの作品の出来が楽しみです♪

年別アーカイブ

クリエイティブ分野

  • 学校見学情報
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学金制度
  • 募集要項
  • 学生寮
  • 電子パンフレット
  • 学校紹介ムービー
  • Googleストリートビュー
  • Q&A