東北電子専門学校は、確かな資格取得と、希望の就職を実現する、充実の設備・施設があなたをお待ちしています。

東北電子専門学校
  • 人事ご担当の方へ
  • アクセスマップ
  • サイトマップ
トップページ > 学科一覧 > クリエイティブ分野 > 音響制作科 > コンサートスタッフコース

クリエイティブ分野

  • 学科NEWS
  • 授業風景
  • 先生へ質問
  • 資料請求
  • 学校見学申込み

厚生労働省「舞台機構調整技能士」受験資格校

学ぶSTEP

文部科学大臣認定 職業実践専門課程
1年次

音響・映像・照明を学びPAまで学修

コンテンツ制作に欠かせない音響、映像、照明技術や知識、企画プレゼンテーション、電気基礎、音楽理論、サウンドミキシング、ProToolsを共通に学修します。同時にコンサートスタッフに必要な舞台機構調整技能士資格取得のための舞台基礎、PA音声基礎について講義と実習を通して学修します。

※PA(Public Address)拡声装置を用いてたくさんの人に音声や演奏を聞かせること。

2年次

ステージ演出を音響と照明で具体化する

PA技術や舞台照明などの実践的な舞台制作技術を学修しながら、学内のホールのステージ上に楽器やマイクをセットしてミキサーへの接続を行い、スピーカーを組み上げ、ステージ音響実習を行います。また、他学科と共同で小イベントを企画し、ステージを創りあげます。

コースのここに注目!

毎年開催される「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」で、PAスタッフとしてプロから学べる現場体験ができます。「コンサートスタッフゼミナール」では、分野、業界、仕事をテーマに研究し、自ら学び、行動することを学修します。

資格について

コンサートスタッフとして必要な技能修得をめざす

「舞台機構調整技能士」は、舞台音響技術者に直結する国家試験です。本学科では、厚生労働省の認定を受け、カリキュラムの中で学科試験と実技試験合格のために舞台技術の歴史、舞台の構造、舞台用語、舞台芸術、制作の流れ、現在の最新技術について学修します。
合格に向けて実技対策授業を行うなど、資格取得をバックアップしています。
めざせる資格
  • 舞台機構調整技能士
  • サウンドレコーディング技術認定試験
  • 映像音響処理技術者
  • マルチメディア検定

めざせる職種

華やかな舞台を音と光で演出するスペシャリスト

コンサートやミュージカルなどは、華やかな舞台で各分野のスペシャリストが知恵を絞りあって作り上げる舞台芸術です。その芸術を音や照明の面からサポートしていくのがPAエンジニアと照明エンジニアです。PAエンジニアや照明エンジニアに求められるのは、音響、照明の専門技術のほかに幅広い舞台への知識が求められます。

PAエンジニア 音響システムエンジニア コンサート照明
舞台美術 など  

メッセージ

Senior's Message

Senior's Message

中鉢 梓

宮城県
仙台高校出身

音を自由自在に操る楽しさとステージ作りの面白さを知りました

音楽が好きで、人を喜ばせる仕事に就きたいと考えてこの学科を選びました。
音楽に限らず、舞台や照明なども学べて、自分の可能性が広げられるところが学科の魅力。自分で設備を整えることが難しいソフトも学校では自由に使えるなど、勉強できる環境も整っています。また、専門学校では珍しいサークル活動があって、学科や学年を問わずたくさんの友達ができました。

Teacher's Advice

ステージから音響と照明で 観る人に感動と思いを伝えてみませんか

「イベントスタッフとして会場を盛り上げたい」「コンサートスタッフとしてアーティストの音楽を盛り上げたい」「音と光で感動や思いを伝えたい」という夢を持つ人に最適のコースです。
舞台を知り尽くし、表現しようとする音楽を理解し、光と色でステージを表現してみませんか。きっと、感動や思いは観る人に伝わります。

Teacher's Advice

川村 武史先生

  • 資料請求
  • 学校見学申込み
  • AO入学制度
  • 特待生・奨学生制度