学生寮紹介

学生寮紹介

安心・快適な寮生活が学生生活をがっちりサポート

新生活には、期待と不安が入り交じるものです。特にどこに住むのかは、これからの学生生活を左右する大切な問題です。本学園の3つの学生寮には、充実した設備が整っています。快適で楽しい寮生活を支えるのは、万全のサポート体制。「いざという時に頼れる」安心感が毎日の生活をゆとりあるものにしてくれます。

嬉しいことがたくさん 学生寮4つのポイント!

おいしい食事付き

専属の栄養士が、栄養バランスに配慮した美味しいメニューを作成。寮専属のスタッフが心のこもった温かい食事を提供しています。

いつでも安心

寮母が常駐し日常生活まで親身になってサポート。また急病やケガなど万一の時にもすぐに対応しますので安心です。

インターネットはいつでも利用可能

全ての寮で高速インターネット専用回線が設置されています。いつでも無料で利用することができます(パソコンは各自ご用意ください)。

友達がすぐにできる

初めての一人暮らしで不安なことも...
でも、いつも周りに友達がいるので安心。勉強もはかどります。

北山寮(女子寮)

セキュリティや食事の面で、毎日の生活が安心!

総合情報ビジネス科
小野寺 温子さん (秋田県 秋田西高校出身)

入寮を決めたのは、食事付きで寮母さんがいるので何かと安心できるから。寮母さんは気さくで話しやすく、体調を崩した時には親身になって面倒を見てもらいました。私が寮生活をしてみてよかったことベスト4は、 ①食事がついていること、②姉妹校の友達ができること、③朝起こされるから遅刻しないこと、④洗濯機・乾燥機が使い放題なこと(笑)。また、約50名の寮生が暮らしているので、基本的な決まりごとはありますが、プライベートは十分保たれますし、規則正しい生活ができて、楽しい寮生活を過ごしています。

  • 定員/54名
  • 交通/JR仙山線「北山駅」より徒歩約10分(学校まで徒歩と電車で約25分)、市営バス「輪王寺前」より徒歩約2分、(学校まで徒歩とバスで約25分)
  • 部屋/洋室7.5帖・学習机・椅子・ベッド・クローゼット・冷暖房・ベランダ
  • 食事/朝・夕の2食付

清水沼寮(男子寮)

寮母さんや友だちも近くにいるので、いつも安心!

高度ITエンジニア科
高畑 祐輝くん (福島県 喜多方東高校出身)

高校時代にプログラムに興味を持っていたので東北電子の体験入学に参加したところ、先生の説明が面白く分かりやすかったことから、もっと勉強したいと思いこの学校に進学しました。当初ひとり暮らしを検討していましたが、勉強に集中したいと考え寮に入ることに。今では寮を選んで本当に良かったと思います。怪我したときには寮母さんに親身に面倒を見ていただいたこともありました。勉強でわからないことなどをすぐ友人や先輩に聞けたり、他学科の学生とも友だちになれるのも寮の魅力だと思います。最終的には『就職』という目標があるので、なるべくひとつでも多くの上位資格取得をめざし、自分の希望する企業へ就職したいです。

  • 定員/62名
  • 交通/JR仙石線「宮城野原駅」より徒歩約15分(学校まで徒歩と電車で約25分)、市営バス「原町3丁目」より徒歩約10分、(学校まで徒歩とバスで約25分)
  • 部屋/洋室6帖(一部和室 6帖・7.5帖)・学習机・椅子・ベッド
  • 食事/朝・夕の2食付

ドミトリー仙台一番町(男子寮)

交友関係が広がることは、寮の魅力の一つです。

情報システム科
阿宇 起希くん (福島県 二本松工業高校出身)

高校では情報系の学科で勉強していて、さらに専門性を高めたいと思い東北電子に入学しました。学生寮を選んだのは、規則正しい生活が送れると思ったためです。毎朝、寮母さんが館内アナウンスを入れてくれるので、学校に遅刻したことはありません。姉妹校の友達が数多く出来るのも寮の良いところです。食堂で集まって食事をするので、自然と友達の輪が広がります。休日はゲームセンターに行ったり、他の寮の友人達と一緒に外食に出掛けたりしています。寮生活は門限や部屋で騒がないなどの規則を守ることが出来れば楽しいですよ!将来はシステムエンジニアになりたいので、学生のうちにたくさんの資格を取っておきたいです。

  • 定員/125名
  • 交通/「仙台駅」より徒歩約7分
  • 部屋/洋室(Aタイプ約9帖・Bタイプ約10帖・Cタイプ約15帖)・ベッド・テーブル・椅子・ユニットバス・シャワートイレ・クローゼット・冷暖房完備
  • 食事/朝・夕の2食付
  • 学校見学会
  • 進路相談会
  • AO入学制度
  • 電子パンフレット
  • 特待生・奨学金制度
  • デジタルコンテンツ
  • 募集要項
  • 学生寮